NET WORK PUBLISHING

プロデュース作品はランキング上位を独走!魅力あるデジタルコンテンツを提供する!

森明日香

森明日香

あなたが笑顔になるためにH

近日注目の発売です。

あなたが笑顔になるために

著者:森 明日香

イラスト:不破希海

紫は派遣社員として働いている。上司の高梨によく絡まれるが、紫には忘れられない人がいた。

紫《ゆかり》は派遣社員として働いていた。上司の高梨は、若くして出世コースを歩んでいる。何かと絡んでくるが、紫には忘れられない人がいた。

長く遠距離恋愛をしていたが、「もう待たなくていい」と言われたのだ。けれど、紫は未練がましく想い続けている。贈られたアメジストの指輪も捨てられない。アメジストは紫の誕生石だから。そのために、決して高梨の誘いに乗ることはなかった。

ところが、衝撃的な事実を目の当たりにして、紫の恋心は打ち砕かれた。不覚にも高梨の前で泣いてしまう。さらに、高梨にも癒やせない傷があることを知り、紫の心に変化が訪れた。

300円

配信サイトはこちら

恋をしたらtogoH

注目の発売です。

恋をしたら…

著者:森 明日香

イラスト:不破希海

高校時代、沙緒里は家庭教師の青滋に恋をしていた。想いを封印したはずなのに、再会して心が揺らぐ。

高校時代、沙緒里は家庭教師を頼んでいた青滋に恋をしていた。

大学院生だった青滋はメガネがよく似合う優しい男性。沙緒里はほのかな想いを寄せていた。

けれど願いは叶えられず、高校を卒業した後はそのまま青滋と疎遠になった。

「お礼の気持ちをきちんと伝えたかったのに」心の中で悔やみながら。

月日が流れたある日、沙緒里は会社の近くで青滋と再会した。

想いを封印したはずなのに、変わらない笑顔を見て沙緒里の心は揺れる。

スマートフォン(アンドロイド)発売中です

i-phone発売中です

300円

配信サイトはこちら

恋物語をふたつH

注目の発売です。

恋物語をふたつ

著者:森 明日香

イラスト:不破希海

恩師の葬儀に出た帰りに、瞳子は古本屋に立ち寄った。そこで気になる本を見つけたが、レジの男性から「売るつもりはない」と断られた。

恩師の葬儀に出た帰りに、瞳子は昔ながらの古本屋に立ち寄った。
緑色の背表紙が気になり、棚にひっそりと置かれていた一冊を手に取った。
それは、身分違いの恋に悩む物語。
買おうと思ったけれど、値段を見て驚いた。あまりにも高額だったから。
おまけに、レジで店番をしていた若い男性は瞳子に素っ気なく言い放つ。
「その本、売るつもりないから」
恋物語の行方を見届けたくて、瞳子は古本屋に通い続けた。

スマートフォン(アンドロイド)発売中です

i-phone発売中です

300円

配信サイトはこちら

一人の季節を過ごしたあとにH

注目の発売です。

一人の季節を過ごしたあとに

著者:森 明日香

イラスト:不破希海

社内恋愛に破れ、あをいは転職した。もう誰も好きになりたくないと思っていたけれど。

会社の同期と交際していたけれど、あをいは裏切られて失恋した。

同僚たちから好奇の目で見られ、いたたまれなくなって会社を辞めた。

もう二度と恋はしない。誰も好きになりたくないと思っていたのに、取引先の相手だった慈雨と再会して心が揺らぐ。

慈雨とは話が合うと感じていた。けれど、お互いに踏み込めないまま「仕事の知り合い」以上にはなれなかった。

それには理由があった。慈雨は手痛い失恋を経験していた。

スマートフォン(アンドロイド)発売中です

i-phone発売中です

300円

配信サイトはこちら

ゆっくりおやすみ眠り姫H

注目の発売です。

ゆっくりおやすみ眠り姫

著者:森 明日香

イラスト:不破希海

中学時代、美乃里は嫌がらせをされて学校へ行けなくなった。唯一、美術部の副顧問だけが励ましてくれた。

中学時代、美乃里はクラスメイトから嫌がらせをされて学校へ行けなくなった。

周囲はたちまち美乃里から距離を置いたが、美術部の副顧問・堂園だけが励ましてくれた。

「学校へ行けなくても、大好きな美術は続けよう」

それが堂園と繋がる唯一の方法だと信じて。

ついに美乃里の想いは通じた。

二十歳の誕生日を迎える秋に、堂園と再会することができた。

スマートフォン(アンドロイド)発売中です

i-phone発売中です

300円

配信サイトはこちら

まさか私が二か月でH

注目の発売です。

まさか私が二か月で

著者:森 明日香

イラスト:広瀬コウ

礼は会社を辞めて地元に帰った。落ち込んだ夜に訪れたお店で、魅力的なピアノの音色に出会う

新卒として入った会社を礼《れい》はわずか二か月で辞めた。

地元に戻って求職活動を始めたが、なかなかうまくいかない。

落ち込んだ夜に訪れたお店で、礼は魅力的なピアノの音に出会った。

演奏しているピアニストは若い男性。端正な横顔を見せてピアノを弾いている。

心に寄り添う切ない旋律に、礼は慰められたような気持ちになり、その後も店を訪れた。

ある日、礼はピアニストの男性と話をした。仕事を探していることを打ち明けたら、素っ気なく言われた。

「好きなことで食べていくって、そんなに甘いもんじゃないよ」

礼は一言も返せなかった。

スマートフォン(アンドロイド)発売中です

i-phone発売中です

300円

配信サイトはこちら

すみれの花言葉を知っていますかH

注目の発売です。

すみれの花言葉を知っていますか

著者:森 明日香

イラスト:不破希海

健哉は、春子が初めて愛した人。けれど、母から交際を反対され、春子は大きな決断をする。

優秀な兄や姉と比べられながら育った春子は、自分に自信を持つことができない。健哉は、そんな春子が初めて愛した人。けれど、母から交際を反対されて、悲しい思いをする。理解してもらえないと悟った春子は、大きな決断をした。

スマートフォン(アンドロイド)発売中です

i-phone発売中です

300円

配信サイトはこちら

まっすぐな回り道H

注目の発売です。

まっすぐな回り道

著者:森 明日香

イラスト:不破希海

弓花は、野球部の有馬に淡い恋心を抱いていた。野球に打ち込む姿をいつまでも応援したいと願いながら。

中学時代に、弓花は野球部のエースの有馬に淡い恋心を抱いていた。

「野球に打ち込んでいる間は彼女を作らない」

弓花は、有馬の言葉を心の支えにしていた。

いつまでも長く応援できるようにと密かに祈りながら。

スマートフォン(アンドロイド)発売中です

i-phone発売中です

300円

配信サイトはこちら